• /
  • 会社案内(個人情報のお取り扱いについて)

「個人情報の保護に関する法律」に基づく公表事項について

当社の個人情報のお取扱いにつきまして、「個人情報の保護に関する法律」(以下「法」といいます。)に基づき、以下の事項を公表します。

  • 個人情報の利用目的について
    • (1)ご本人から直接書面に記載された個人情報を取得する場合(直接書面取得)は、その都度、利用目的を明示します。
    • (2)(1)以外で個人情報を直接取得する場合、または間接的に個人情報を取得する場合は、次の利用目的の範囲内で取り扱います。次の目的以外で個人情報を利用する場合は、改めて目的をお知らせし、同意を得ることとします。ただし、以下の(3)の場合、および、取得状況からみて利用目的が自明であると認められる場合は除きます。
      • 連絡対応、受託業務遂行、各種資料(当社商品およびサービスのご案内、顧客満足度調査を含む)送付、経理業務、広報業務その他の各種お取引に係る業務
      • 実証実験、事務局関連業務に関するご案内、その他の事務局関連業務(運営管理)
      • 委員会、研究会などの運営管理における関連会議等のご案内、その他の事務局関連業務(運営管理)
      • 当社サイトへのアクセス記録に基づくデータ分析、情報セキュリティ管理
      • 当社への各種お問い合わせ・来訪対応
      • 株主情報の管理
    • (3)委託された「個人情報」は次の利用目的の範囲内で取扱います。
      • 実証実験 事務局関連業務に関するご案内、その他の事務局関連業務(運営管理)
      • 委員会、研究会などの運営管理における関連会議等のご案内、その他の事務局関連業務(運営管理)
      • 受託によるデータ分析

  • 「保有個人データ」の利用目的について
     「保有個人データ」の類型利用目的
    A お取引先のご担当者様等の情報、その他お取引先のご担当者名が記載された伝票類 連絡対応、委託業務遂行、各種ご案内送付、資料送付、顧客満足度調査送付、経理業務、広報業務
    A「保有個人データ」の類型
    お取引先のご担当者様等の情報、その他お取引先のご担当者名が記載された伝票類
    利用目的
    連絡対応、委託業務遂行、各種ご案内送付、資料送付、顧客満足度調査送付、経理業務、広報業務
    B 実証実験、事務局関連情報 関連事業のご案内、その他の事務局関連業務(運営管理)
    B「保有個人データ」の類型
    実証実験、事務局関連情報
    利用目的
    関連事業のご案内、その他の事務局関連業務(運営管理)
    C 委員会、研究会などの運営管理 関連会議等のご案内、その他の事務局関連業務(運営管理)
    C「保有個人データ」の類型
    委員会、研究会などの運営管理
    利用目的
    関連会議等のご案内、その他の事務局関連業務(運営管理)
    D 当社サイトへのアクセス記録 データ分析、情報セキュリティ管理
    D「保有個人データ」の類型
    当社サイトへのアクセス記録
    利用目的
    データ分析、情報セキュリティ管理
    E 採用情報 採用業務
    E「保有個人データ」の類型
    採用情報
    利用目的
    採用業務
    F 従業員情報 (従業員に対し、別途公表ないしは通知)
    F「保有個人データ」の類型
    従業員情報
    利用目的
    (従業員に対し、別途公表ないしは通知)
    G 受託によるデータ分析 各種データ分析
    G「保有個人データ」の類型
    受託によるデータ分析
    利用目的
    各種データ分析
    H 株主の情報 株主情報の管理、株主関連サービスの提供
    H「保有個人データ」の類型
    株主の情報
    利用目的
    株主情報の管理、株主関連サービスの提供
  • 個人情報の利用目的について
    • 当社は、あらかじめご本人からの同意を頂かない限り、当該個人情報を第三者に提供することはありません。また、個人情報を加工したデータを第三者に提供することはありません。ただし、次の場合は除きます。
      • 法令に基づく場合
      • 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
      • 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
      • 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。